スマホでもネトゲがしたい!AWSでクラウドゲーミング!

シェアする

Voiced by Amazon Polly
広告



料金について

この方法を実践するにあたり、次の料金が発生します。すべて消費税抜きで、東京リージョンとして仮定します。

  • g2.2xlarge スポットインスタンス料金 0.3814USD/時。スポットインスタンスの料金は時価として変動する点にご注意ください。また、1時間未満の端数は切り上げられます。
  • gp2 EBS料金 0.12USD/GB-月。起動中のみかかる料金なので、誤差レベルかと思います。
  • スナップショット保存料金 0.05USD/GB-月。インスタンスを終了後も、いつでも同じ環境を起動するために保存するImageの保存料金です。
  • データ通信料 0.114USD/GB。データ通信量の目安としては、10Mbpsごとに4.5GB/時とお考えください。
    RDPへのデータ伝送にあたって10Mbpsのデータ通信が発生すると仮定して、発生する料金は1時間あたり100円強です。

    FAQ

    音が出ません。音量が調整できません。

    Windows Audio(Audiosrv)サービスが停止していると思われます。当該サービスを開始してください。

    フルスクリーンモードにしても画面が小さいままです。

    左上に小さくゲーム画面が表示された状態のときは、ログイン後、ゲームクライアント内の設定で解像度を設定し直してください。

    英語版OSで日本語が文字化けします。

    Control Panel→Clock and Region→Region内のAdministrativeタブからLanguage for non-Unicode programsをJapanese(Japan)に変更してください。

    「ビデオカードドライバとDirectX9.0cを更新してください」と出てゲームクライアントが起動しません。

    Windows Updateを実施し、DirectXを更新してください。

    通信量が多すぎます。

    RDPクライアントの設定で解像度を下げてください。ゲームクライアント内の設定で映像品質を下げても、消費するデータ通信量はほとんど減りません。

    作るリージョンを間違えました。

    インスタンスを立てるリージョンを間違えた場合は、AMIを作成して移動してください。
    EC2マネジメントコンソールからAMIsを選択し、当該AMIを選択してCopy AMIを選択し、目的のリージョンを選択してCopy AMIをクリックしてください。
    コピー完了後、元のAMIを登録解除、スナップショットを削除してください。AMIの移動にはリージョン間の転送料金が発生します。

    スナップショットの作成中にインスタンスを終了してもいいですか?

    スナップショットの作成が完了するまでインスタンスを終了しないでください。進捗状況はEC2マネジメントコンソールのSnapshotsで確認できます。
    スナップショットの作成が完了する前にインスタンスを終了するとスナップショットの作成に失敗し、インスタンス上のデータが失われます。

    終わりに

    この方法を利用することで物理マシンの置き場書を確保することなくクラウドゲーミングが可能となりますが、時間あたりの料金は高額となります。
    もし物理マシンの置き場所を確保可能なのであれば、物理マシンを利用したほうが安上がりになるとは思います。なお、GPUのないインスタンスでのクラウドゲーミングはほぼ無理です。

    なお、インスタンスの止め忘れにはご注意ください。GPUインスタンスは高額であるため、数日放置しただけで万単位の請求金額となります。くれぐれも停止忘れにはご注意ください。大切なことなので二度言いました。