Radeonで幻想神域の画面が真っ暗になる場合の解決策

シェアする

Voiced by Amazon Polly

現在公開されているAMD Radeonの最新版ドライバー(Radeon Software 18.12.3)と、幻想神域(Aura Kingdomも含む)は相性が悪いです。
Windows 10で発生しやすい現象です。症状が発生したグラフィックボードはRadeon R7 M260です。

広告



発生する現象

  • 幻想神域がマウスポインタ以外表示されず、画面が真っ暗になる。
  • 設定変更後、画面がフリーズしてしまう。スクリーンショットを撮影すると真っ黒な画像が保存される。
  • 音は聞こえ、操作もできる。
  • 低解像度では、動作する場合がある。
  • Windows Updateでドライバを自動インストールして古いバージョンに戻し、映像は表示されるが、異常にフレームレートが低い。タスクマネージャーを開くと、当該GPUのCopyが100%近くなっている。
  • このときGPU-Zで状況を確認すると、GPU Memory Clockが不安定か、あるいは上がらない。

    原因

    幻想神域およびAura Kingdomは、Radeon Software 16.6.2より新しいバージョンのドライバーで動作させると不具合が発生します。
    したがって、グラフィックスドライバーをRadeon Software 16.6.2にダウングレードする必要があります。ドライバーのバージョンは16.200.1035.0、日付は2016年6月21日です。

    このドライバーをインストールした後は、当該グラフィックドライバーのアップデートは避けることをお勧めします。

    対処方法

    次のページから、Radeon Software 16.6.2をインストールしてください。
    https://www.amd.com/en/support/kb/release-notes/rn-rad-win-16-6-2
    場合によっては、先にDDU(Display Driver Uninstaller)をセーフモードで使用する必要があるかもしれません。
    Display Driver Uninstallerは、https://www.guru3d.com/files-details/display-driver-uninstaller-download.htmlからダウンロードできます。詳細については割愛いたします。

    なお、予期せぬドライバの自動インストールを避けるため、一時的にインターネットから切断して作業することをおすすめします。

    ログイン画面が表示され、ログイン後、設定変更操作やフィールドの移動を複数回繰り返して問題が発生しなければ成功です。

    情報元

    https://community.amd.com/thread/207817に掲載。
    X-Legend Entertainment Japanがリリースしている日本版に限らず、AeriaGamesがリリースしている北米版でも同様の事象が発生しているため、あらゆるバージョンの幻想神域で問題が発生します。